第11回将棋教室対抗戦結果

8月11日に行われました将棋教室対抗戦、5人一チーム団体戦です。勝巳将棋チームは5人の学年の合計が20以下の玉将杯で参戦。去年は15以下の歩兵杯で優勝したので一つ上げて出場。

子供達も変に緊張している様子もなくいつも通りな感じでまずは安心。

そして大事な初戦。5-0で快勝。うんうんとほっと胸を撫で下ろす。続く2戦目1-4で完敗。予選は2敗失格なのでひょっとしたら予選落ちもあるかもとこっちはハラハラドキドキ。子供達は至って平常心にみえる、いやー頼もしい。そして3戦目4-1でなんとか予選突破。3戦目の勝ち方で何となく手応えを感じ、ひょっとしたら優勝できるかもと期待する。そして期待通りに本戦を勝ち進みいよいよ決勝戦。相手は予選で負けたチーム、よし、ここはリベンジして優勝するぞと子供達に発破をかけて送り出す。子供の将棋大会は最後は気持ちが大事。相手が強いと思ったらもうなかなか勝てない。子供達に発破をかけて自分の役目はもう終わり、後は遠くから祈るのみ。果たして結果は…

2-3で惜敗。うーん惜しい。という事で今年は準優勝でした。子供達は自分の持っている力を存分に発揮してくれたので先生としてとても嬉しいですし感謝の気持ちで一杯です。自分にとっても子供達にとっても夏の良い思い出の将棋大会になりました。

メンバー

高橋エリセイ、鈴木丈士、若林悠人、清水貴志、東遼太朗。

DSC_1501-1600x900DSC_1509-1600x900DSC_1516-1600x900


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です